幟/のぼり(布製)・暖簾/のれん横幕・吊り下げ旗・大漁旗・国旗・手旗
各種販売・新製品 販促用品・販促商品



よく使用されている生地の説明
テトロンポンジ
幟(のぼり)の素材で一番多く用いられる化繊素材。
軽く、薄く、しなやかで、インク裏抜けがよい。

75×75デニール
(デニールは1cm四方の中の糸の数の事です。75×75は1cm四方の中に縦糸75本、横糸75本の織り込みのこと)

トロピカル
ポンジをやや厚くし、白生地の光沢感がある素材。
ポンジと比較すると、ややコシがある。

150×150デニール
(デニールは1cm四方の中の糸の数の事です。150×150は1cm四方の中に縦糸150本、横糸150本の織り込みのこと)

金巾
(かねきん)
のぼりの素材によく用いられる綿100%素材。
薄手の綿生地。和的風合。

シャークスキン
木綿平織の生地。
暖簾(のれん)などに好んで用いられる。重みがあり、高級感がある。

天竺木綿
(てんじくもめん)
金巾よりやや厚手の綿生地。
120本打込綿100%

エクスラン
主に国旗の生地として使用されるアクリル繊維の一つ。
太い糸でざっくりと平織りされており、軽くて丈夫。
目が粗いため、風によくなびきます。

カツラギ
綿の厚手の生地。
地がしっかりしているので、一般的には大型の横断幕、懸垂幕に用いられる。

ブロード
木綿糸で平織りした薄手の生地。
細やかな風合い。平滑で光沢があり、高級感がある。

不織布
糸を織らずに、繊維を紙のように漉いた素材。
スパンボンドともいう。
空気を通して、水を通さない。また加工しやすい。

ターポリン
ビニールの厚手の生地。
耐久性・耐水性に優れている。

9A
天竺より厚く、丈夫な木綿素材。

サテン
裏表がはっきりした、サラッとした美しい光沢のある生地。
裏面に光沢はありません。



よく使われる染色方法の説明
本染め
起こした版から繊維の上に糊を乗せて染料の浸透を止めて、文字や文様の表現を行う染め。
繊維の風合い最大限生かした仕上がりができる。
ある程度、洗濯も可能な丈夫な染め。
高級感がある。

顔料捺染
糊を使用しないで型を使い、直接、生地に顔料をプリントする方法。
耐光性がよい。

インクジェット
インクの微細な粒子を生地に吹き付けることにより印刷を行う方法。



弊社の商品は形状材質や適切な使用方法についてのご質問が多くあります。
その為「カゴに入れる」式販売は馴染みません。
ご質問に対し経験者が詳しくお答えいたしますので、お気軽にお尋ね下さい。


(1)普通JOA会員 1回お買い上げのお客様は自動的にJ会員になり(無料)・2回目より商品代金の5%を割引いたします。  (2)特別JOA会員 2回目お買い上げのリピーター様は自動的にT会員になり(無料)・3回目より商品代金の7%を割引いたします。  (3)業者JOA会員 3回目お買い上げのリピーター様は自動的にG会員になり(無料)・4回目より商品代金の10%を割引いたします。         


日本装飾造花 株式会社    JAPAN  ORNAMENTS &  ARTIFICIAL  FLOWERS CO., LTD.

〒500-8178 岐阜市清住町1-5 (岐阜中央郵便局前) TEL 058-264-2111 FAX 058-263-1441